第18回「はぴかちゃん歯いく大賞」には、10,480句、141団体、10,293人ものたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

一句一句に歯や口の健康へのさまざまな想いがこめられ、感性豊かな作品の数々でした。表彰式の様子は令和3年11月28日15:00よりあいテレビ(6ch)にて放送されました。

入選作品

はぴか大賞

「歯ブラシのロケット」という言葉が、読者を一気にSF(空想科学小説)の世界へ誘います。口の中は無重力の位宇宙空間。白いブラシのロケットがぐんぐん進む。隕石のように並ぶ歯と歯の隙間を磨き、奥歯に到達して回転。口をすすいで、無数の星をまき散らす。澄む秋の夜空に横たわる天の川=「銀河」と、口中の世界が楽しく繋がります。

優秀賞 特選

親不知を抜歯した後の窪みを舌で触りながら、真赤な鶏頭の花を見ている作者。滲みだした血の味が、まだ口の中にあるのかもしれません。人の如く立つ鶏頭花の姿に重ねることで、鈍い痛みや残る麻酔の痺れなどの感覚まで、リアルに伝わってきます。

引っ越したら、必ず探さなければならないのが歯科医院ですね。歯科医の診察券の束を見つつ、これだけ引っ越したのか、と我ながら感嘆することも。晩春の季語「郁子の花」の俯き加減の白い花弁に、いとしき半生を振り返って、「むべなるかな」と呟いたとか。

優秀賞

小学生の部

五感を使うと、俳句がこんなに面白くなります。白い歯に挟まる黒いひじきは見た目も、舌に触れる感触も鮮やか。給食の後の「五時間目」がリアル。季語は、春の海の岩場の潮が退いた時に獲れる「ひじき」。煮物やひじきご飯にしてカルシウムもたっぷり!

ガメラは、ゴジラと共に日本の怪獣映画の人気者ですね。春の海にのんびり甲羅を浮かべるカメのような姿ですが、その実態は恐ろしく強い!その歯はヒトに似ている、という発見の句。同じ生物としてカタカナ表記にしたところに工夫もあります。

キャンプ中に歯が抜けた、という小さな事件を楽しい一句にしました。「キャンプ」という夏の季語から、涼しい木陰のキャンプ場や、海や、川や、カレーライスの飯盒炊さんなど映画のような場面が見えてきます。抜けた歯を母に届けた結末もお見事です!

生えかけの歯先のギザギザの感触と、夏の青葉の上を吹き荒れる「青あらし」の季語の取り合わせです。季語と小さな出来事を、鮮度よく瞬間冷凍する、それが俳句。青嵐に吹かれながら舌で触れる新しい歯の思い出は、いつでも空想の中で解凍できます。

中・高校生の部

「炎昼」の季語が、陽射しの照りつける真昼に訪れた歯科医院という舞台設定を整え、歯医者の椅子に観念して座る登場人物も浮かびます。下五の「儀式めく」という言葉に、厳かなまでの虫歯治療の映像が次々と立ち上がり、歯科医の顔もまじまじと見えます。

庭や公園の藤棚に薄紫の花が咲き、房状に垂れて風に揺れ始めると、ああ春も終わり、夏が来たなあ、と感じる。作者にとっては、毎年の歯科検診の時期を教える花だという。小粒の花や清々しい香は、美しい歯並びと絶妙の取り合わせかと思う。

歯列矯正の金具を前歯に付けていた頃の、幼い顔をアルバムの中に見つけました。ちょっぴり痛くて切ないけれど、それに耐えて、健やかな美しい歯を手に入れた誇らしさもあるでしょう。はにかみと誇らしさの混じった微笑みが、こんな大人になりたい、という未来への希望に輝いているようです。「夏深し」の季語が青春の感傷を静かに、鮮やかに語ってくれます。

マウスウォッシュ(口内洗浄剤)は、虫歯や歯周病や口臭の予防などに用いる液体です。なるほど、夏空のように爽快なスカイブルーの製品が多いように感じます。夏の空には、巨大な白い歯のような白い雲がそびえ立っている。そんな空想もふくらみます。

一般の部

「海馬」は、タツノオトシゴのような形の、記憶に関わる脳内器官、と言われています。旬の瑞々しい桃を丸かじりした時の香りは、脳内にある海馬へ直接伝わり、たった今認識されているのだ、と感じてしまうほど衝撃的に美しい香りだったのでしょうねえ。

予讃戦は、瀬戸内海と宇和海に沿って香川県高松駅から愛媛県松山駅を経て、宇和島駅に至る鉄道。蜜柑の里を眺めつつ、旅しつつ、車窓に食べる青蜜柑が犬歯に滲みる、と鮮やかな五感の句。甘い蜜柑を作る為に摘果された青蜜柑は、旅愁をかきたてますね。ほろ酸っぱさが口中にいきいきと再現され、旅愁をかきたてます。

このオリンピアンは、オリンピックの出場選手、という意味でしょう。水泳で金メダルを獲得した大橋悠衣選手は、糸切歯を抜き歯列矯正中だったとか。素敵な笑顔でした。「炎帝」は、夏を司る神である太陽を表す季語。オリンピアンも、真夏の王者ですね!

残った歯をきっちり磨き、ゆっくり噛んで、旬の味覚を味わい尽くしている父上の姿。「父の秋」の季語に、ほのぼのとした家族の情景が浮かんできます。美味しい物をほんの少しと、美味しいお酒をほんの少し、それがささやかな老後の幸せですものね。

ユニーク賞

小学生の部

地上最恐の恐竜ティラノサウルス。二本足でどすんどすんと、鋭い歯を剥いて向かってくる3D映画の迫力はすごいですね。肉も骨も噛みちぎる力ないから、ティラノサウルスにはなれへん。今しゃべった言葉がすぐ俳句になるのも、じゅうぶんすごいです。

中・高校生の部

本降りの夏の雨が重い、から始まる。さてどんな状況なのか、期待が高まります。歯の治療の予約に遅刻した車内、二人の人物。交通渋滞か、電車遅延か。歯医者に遅刻してむしろ嬉しいが、いずれ行かねばならぬ。雨の重さが絶妙の心理劇、読点も絶妙です。

一般の部

例えば、入れ歯をしているほどの年齢の親と、親の前で悲しい事を打ち明けている子と。親は子のために、入れ歯がはずれるほど泣いてしまう。子は、泣かせてしまった親を渾身で慰める。そんな秋の夜長でしょうか。ひしひしと切なさの身にしみる一句。

佳作作品

小学生の部

ぬけた歯に肉のはさまる夏キャンプ 大成 純輝
永久歯オクラみたいにぐんぐんと大原 早織
夏休みハブラシボッサ髪ボッサ河野 葵
歯のしょうじょう三まいならべてほめるなつ伊賀 真理
ちょこたべてぶくぶくうがいつゆはれま新改 凛
永久歯ずらっと並んだ百合の花西原 春馬
夏の朝全部うまった乳歯入れ細川 花音
ぼくの歯は白鳥座のデネブと同じ白稲見 晃
とうきびのうすかわとたたかう糸ようじ小野 暖太
わたしの歯とうもろこしと力くらべ塩崎 紗愛
夏が待ちぼうけしている永久歯村上 花心
歯ブラシを持ったまま寝る夏の夜小栁 珠俐
歯並びはきれいなU字夏の夜曽根 美叶恵
ぬけたははにゅうどうぐものかけらかな佐野 麗毅
しあげはリンゴあじのフッ素秋の空芳野 暁徳
歯を磨きコップの水をひまわりに長野 奏愛
はの運動会ひだりがちょっとおくれぎみ渡部 千尋
せみ時雨歯医者に向かうけやき道真鍋 遼太郎
メンチカツにゅうしがぬけたなつのひる金澤 皐月
なつのあさぬけたまえばときょうりゅうずかん山田 貫太
しにくえん夏のおわりがはにしみる高市 あかり
はが生えた木馬がはがため0さいじ栗原 冬慎
夏の朝電動ハブラシかけまわる上甲 大雅
きょうせいのワイヤーのバネ夏過ぎる山本 凛太郎
ちちがよぶしあげみがきとなつのほし石田 紗和
アイスぼうグイグイおしてまえばだす
小野 こはね
夏ふくににあうしろいはめざします高橋 勇作
夏の夜おく歯に見つける黒い点八木 淳之介
ビルはかいできそうなカマキリの口上松 未来
夏の海釣った鯛の歯グロテスク畑岡 栄壮
歯ぶらしが兄のサイズと同じ夏門田 梓海
型取りの粘土が口へ油照木守 唯人
ぐらぐらの歯をそろそろとさわる梅雨楠橋 芙弥
歯科医師のライト瞳へ朧月浅野 迦恋
ぴかぴかのはとはぶらしとなつのかぜ黒田 理心
はをなげたもどってちゃくりくあさがおへ髙田琉之佑
からあげがゆらすぼくのにゅうしたち千葉 悠翔
庭先で光る乳歯の夏休み藥師寺 舞奈
夏の雨声出さず泣く歯医者かな内田 舞
生えたての乳歯で弟ゴーヤかむ水野 公輔
歯みがき粉父さんでも出ない風かおる中平 晴輝
ぬけた歯を五月雨の屋根に投げ上げる新山 陽詩
おかあさんにはをひっぱられたこどものひ増原 望友
歯が光るえんてんかの初ホームラン長野 航平
七月や四つ目ぬけた子どもの歯岡崎 陽由
歯みがきをしなさいと飛ぶカブト虫大星 祐仁

中・高校生の部

歯ブラシを変えた失恋記念夏 伊葉 小夏
かみしめる押しつぶす歯の残暑かな上甲 楓
奥歯まで静かに磨く夏夜かな中松 佑香
抜けた歯をかざして一礼夏の空宮本 蒼空
流星や友の白い歯見れる日を真鍋 匠眞
秋空の白い校舎と白い歯と梶本 来希
初矯正母の手製の桃ゼリー鈴木 果乃
銀匙に触る乳歯や風薫る曽我部 百花
歯ブラシを持つ私の手夏の風井上 柚希
ビー玉と歯が鳴る「カラン」ラムネ瓶石本 優
妹と歯でこじ開けるラムネ瓶髙松 未来
我が乳歯青嵐の夜に消えていく宇都宮 夏鈴
乳歯抜き消毒したる秋麗縄田 葵
ラジオ体操歯抜けの判や夏の空二宮 康暉
延々とはぐきの炎症炎天下田中 智
風薫る姉のマウスピースに水野村 颯万
頂きへくいしばった歯とオリオン座宮内 悠圭
炎天下犬歯の噛み癖直らない北辰 大空
熱帯夜歯ぎしりの音日をまたぐ田井 佑弥
我の歯をつく探針と夏の夕田中 康貴
白き歯で汗噛みしめて背負い投げ土居 千紘
歯ブラシで未来をみがく熱帯夜松平 明菜
歯並びの悪い歯を見せ歌う夏井上 直央
歯の形は蓬莱山の木の根っこ佐藤 航志朗
奥歯増え大きい歯ブラシ風薫る続木 麻由
舌でむし歯を目で夏を探した安藤 友香
中学に乳歯残して通う春丸山 洸明
夏の浜くっきりフリスビーに歯型陰山 心暖
奥の歯も透明にしてかき氷林 良多
永久歯と泥付きスパイク磨く夏塩見 彩華
夏の日の抜けた歯を持ちねずみうた今井 陸斗

一般の部

風が死ぬ三毛が覗かせている犬歯 佐藤 江利子
脱脂綿をかまされ奥歯はたた神三谷 淳子
総入歯更けゆく秋のこきざみに宮地 孝子
樫の実や親より賜ふ歯一生道満 光子
歳時記と子犬の話し春の歯科池川 久美子
秋深し吾子の歯の窪赤きこと池田 愛里
獅子舞の口が海風噛んでいる菅 伸明
春しぐれ小瓶に乳歯しゃらしゃらと阿見 幸恵
差し歯して鏡ばかりを見る夜長江戸 幸子
シニア犬泡歯磨きを知りて夏礒川 紀美子
無精して虫歯に沁みる氷菓子河内 義高
涼新たバカラで笑う入れ歯かな菊池 紀子
余生なほ自分の歯なり秋の山鎌田 千代美
さとうきび奥歯は命噛みしめる新家 益一
星明り氷砂糖を噛む平和坂本 梨帆
抜歯の涙添えて果てなき天の川鈴村 直樹
長き夜やビスクドールの歯のかすか鈴村 美恵
新涼や歯科待合のオルゴール西原 真樹
有りの実や健診の子に欠損歯能瀬 京子
鮫の歯に触れて太古は冷たくて鳴岡 耕樹
二番目に抜けた歯もらう春の朝長岡 まなみ
秋燈に黄ばむ歯の隙間に小骨堀 雄貴
白い歯が笑っていますラムネ玉花山 昇
風死す日膿盆の中動かぬ歯伴野 沙織
リハビリの母へ歯ぶらし花芙蓉宮下 嘉納子
顎も歯も丈夫に召され春の雪松本 だりあ
コロナ対策完璧な歯科医の許す軒燕矢野 貴子
歯科医師の笑みタービンの虎落笛吉田 実
歯の強さ健脚誇る敬老日吉田 美知子

団体賞

伊予市立佐礼谷小学校

内子町立石畳小学校

大洲市立平野中学校

宇和島市立遊子小学校

宇和島市立日振島小学校

愛南町立家串小学校

鬼北町立三島小学校

大洲市立久米小学校保健給食委員会

西条市立楠河小学校

伊予市立中山中学校

松野町立松野西小学校

西予市立皆田小学校

宇和島市立奥南小学校

宇和島市立喜佐方小学校

八幡浜市立双岩小学校

松野町立松野東小学校

宇和島市立畑地小学校

伊方町立大久小学校

愛南町立船越小学校

宇和島市立戸島小学校

西予市立大野ヶ原小学校

松山歯科衛生士専門学校

愛媛県立北条高等学校

西予市立中川小学校

大洲市立大洲南中学校

松山市立浮穴小学校

松山市立南第二中学校

八幡浜市立愛宕中学校

四国中央市立新宮小学校

鬼北町立日吉小学校

松山市立日浦中学校

西予市立三瓶中学校

四国中央市立寒川小学校

西条市立丹原西中学校

久万高原町立久万中学校

西予市立明浜小学校

伊予市立伊予中学校

伊予市立下灘小学校

西予市立宇和中学校

四国中央市立三島南中学校

愛南町立御荘中学校

西予市立惣川小学校

四国中央市立三島東中学校

松山市立清水小学校

東温市立西谷小学校

松山市立興居島小学校

愛媛県立宇和高等学校三瓶分校

西条市立徳田小学校

宇和島市立立間小学校

内子町立立川小学校

<主催>

愛媛県歯科医師会


<後援>

愛媛県

愛媛県教育委員会

松山市

愛媛新聞社

朝日新聞松山総局

毎日新聞松山支局

読売新聞松山支局

産経新聞松山支局

NHK松山放送局

南海放送

テレビ愛媛

あいテレビ

愛媛朝日テレビ

愛媛CATV

FM愛媛

リビングまつやま

タウン情報まつやま


<協賛>

パナソニック株式会社